LINE既読スルーされた側の効果的な対処法|既読無視の男性心理を知り恋愛成就!

LINEで既読スルーされてしまった。

LINE送ったのに返事が来ない、誰でも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

返事が来なくてずっと連絡を待っているときはとても寂しい気持ちになりますよね。

待たせてる方は気にならなくても、待たされる側は長く感じるもの。

既読がついてるのにいつまで経っても返事が来ないなんて経験は私にもあります。

ときどきLINEをチェックしては未読状態、LINEを読んでいるかいないかを確かめる。

やっと既読がついたと思ったのになぜか返事が来ない。

LINE読んだのに返事くれないなんてひどい。

このように既読スルーされた人はモヤモヤが残りますよね。

家族や友人なら「なんで返事くれないの~」と気軽に言えても、気になる人や好きな人、恋人が相手だと簡単には言いにくいもの。

既読がついたのに返事が来ないと不安で不安で仕方ない方!この記事ではLINEで既読スルーされた側が知るべき男性心理とLINEで既読スルーされた側が知るべき対処法ついて解説します。

この記事に書かれていることを実行すると想像以上に既読スルーされることを減らすことができる可能性が高まります。

自分の気持ちのまま行動するより、この記事を参考に一呼吸おいて行動することが重要なカギとなります。

逆に「どうして返事しないの」などと相手を責めるような言動はしないようにしましょう。

既読スルーしやすいタイプの男性が返事しないことを責められたとき、自信を失ってしまったり嫌な気持ちになって、ますます返事がこない状態を悪化させることになってしまうも。

では既読スルーされてしまった場合、どのように対応したらいいいでしょうか。

この記事では体験談を交えながら以下のことをご紹介しますね。

✓LINEで既読スルーされた側が知るべき男性心理とは

✓LINEで既読スルーされた側が取るべき対処法について

LINEの返事が来ないと悩んでいる方はこの記事を読んで自分に合った方法を試してみてください。

彼が既読をしたのに返事をくれないと悩んでいる方へ

彼からの連絡が来なかったり、会う回数が減ったりして不安に感じたり悩むことはありませんか。

✓どうして連絡してくれないんだろう。

✓もしかして嫌われた?

連絡が来なくなったり会えなくなったりすると不安になりますよね。

そんなあなたに彼と再びラブラブになり、しかも以前よりも愛されるようになった体験談をご紹介します。

既読スルーの状態から再び彼を取り戻すきっかけになるかもしれませんよ。

ぜひ一度ご覧ください。

彼とも会う頻度が減って冷めきった気持ちを取り戻して以前よりも愛されるようになった体験談

目次

LINEで既読スルーされた側が知るべき男性心理とは?

ではなぜ男性に既読スルーされてしまうのか。

ここではLINEで既読スルーされた側が知るべき男性心理を6つご紹介します。

まずは男性がどんなときに返事をしなくなってしまうのかその原因を解説します。

LINEを忙しくて返信する時間がない

男性は仕事が忙しい場合も多いもの。

また仕事以外にも友人との約束、趣味の時間を過ごすなどがありますよね。

特に多趣味の男性の場合はなにかと多忙になりがちです。

そのような男性は忙しく、返信する時間がない可能性があります。

男性は同時に二つのことをこなすことが苦手な方も多いので、そのまま返事が来ないということになってしまうんですね。

何度もLINEを送ることで相手の負担になってしまう可能性があるので、数日後や1週間程度待ってみてから再度LINEを送ってみましょう。

既読して、そのまま返信を忘れている

LINEは読んだものの、あとで返事しようと思っていたらすっかり忘れてしまっている可能性があります。

もしかしたら返事をしたと思い込んでいるかもしれませんね。

もともと連絡がマメではない男性だとこのようなケースも多くなるでしょう。

ときどき「なにしてた~」「最近は忙しい?」など軽い内容でLINEを送ってみるのもいいですね。

返信しなくてもいいと思っている

会話が終了したと思ったり、まあいっかと返信しなくていいと思っているパターンです。

この場合男性に悪気はありません。

男性の中では返信するほどの内容ではないと思っていて、コミュニケーションのすれ違いから起きるパターンはこの場合に多くあります。

すぐに返事が来なくなるような男性の場合は、そもそもLINEが苦手だったりします。

「うん」「そうだね」などと短い文で疑問形でもないLINEを送ったときには、返事が来なくなる可能性が高まりますよ。

質問のLINEを送るなど内容を少し工夫する必要がありますね。

返信の内容を考えている

慎重派だったりLINE自体が苦手な男性の場合返信の内容を考える時間が長く、なかなか返事が来ないことがあります。

ある程度長文の返信が来た場合はこのパターンだったと言えるでしょう。

真面目な男性ほど返信に慎重になる傾向があるようですね。

内容が気になってLINEは読んだのに、返信内容に慎重になってしまうなんてなんだか可愛らしいですよね。

追いLINEを送ると相手を困らせてしまう可能性があるので、返事を待つことが必要です。

単純に返信するのが面倒くさい

LINEが苦手な男性や面倒くさがりな男性は返信が面倒と感じる場合も多いです。

特に短い内容のLINEだと面倒くさいと思って返事をくれない傾向があります。

また、一言後で返すねと返事をすればいいような場面でもすぐに返事が来なくなってしまう。

面倒くさがりの男性にはあまり返事を期待しすぎない方がいいでしょう。

意図的に返信しない

あえて返信をしない駆け引きをしているパターンです。

女性に好意があるためこちらを振り向いてほしくてあえて返信しない可能性があります。

返信をしないことで女性に自分を考える時間を作ってほしいと思っているかも知れませんね。

逆に関係を終わらせたいと思ってスルーしている場合もあるので注意が必要です。

LINEを既読スルーされた側がとるべき対処方法は?

次にLINEを既読スルーされてしまった方がとるべき対処法について解説します。

既読スルーされた場合の対処法は以下の5つの通りです。

さまざまな方法があるので、男性の性格に合わせた方法を選んでみてくださいね。

相手の体調を気遣う内容を送る

「最近忙しい?無理せずに過ごしてね」というように、相手の体調を気遣うような内容のLINEを送ってみるのもいいですね。

忙しく過ごしている男性は体調を気遣ってもらえると嬉しいもの。

相手を気遣うLINEを送ることで女性のイメージがよくなるかもしれませんよ。

返信がなくてさみしい気持ちを送ってみる

「返信がないので少し寂しいです」のように重くならない程度に気持ちを打ち明けてみてはいかがでしょうか。

あくまでこちらが寂しいという気持ちを伝えることを目的としているので、相手を責めるようなことは絶対にしないようにしてくださいね。

既読がついたのに連絡が来ないと寂しい思うあなたの気持ちを伝た方がうまくいく可能性が高まります。

相手が困らないような返信不要の内容で再度送ってみる

相手が困らない内容で最後に「返信は無理しないでね」というように返信不要の旨を伝えるLINEを再度送ってみることも手です。

返信を無理強いされないことで男性も重く受け止めにくくなります。

思いきって電話をかけてみる

思い切って電話をかけてみるもの一つの手です。

少し緊張してしまうかもしれませんが、直接話すことで相手の状況を知ることができますよ。

ただし電話をかけるときは時間を置いてからかけてみてください。

もしかしたら男性が返信をしてないことで気まずさを感じてしまっているかもしれないので、そんなに気にしてないよ~というスタンスで明るく話してみてくださいね。

その場はとにかく暗くならないように明るく話すことが重要になります。

しばらく放置して相手の様子をみる

既読スルーされたらしばらく男性の様子をみてみましょう。

相手が駆け引きをしている場合、あえて様子を見ることでLINE返してないけど俺のこと気にしてないのかな?というように逆に気にかけてくれる可能性があります。

男性は追いかけたい生き物なので、放置されることで寂しくなりあなたを追いかけてくるかもしれません。

まとめ

いかがでしょうか。

この記事では既読スルーされた側が知るべき男性心理と既読スルーされたときの対処法を解説しました。

既読スルーされて悩んでいる方は焦る気持ちを少し堪えて落ち着いて行動してみてくださいね。

まずは男性心理を理解してあげてしつこく連絡をしたり責めたりしないように注意しましょう。

この記事に書いてあるように行動すれば既読スルーの状態から返事をもらえる可能性がぐっと高まりますよ。

また、LINEを気にしすぎないようにすることも大切です。

返事が来ない間に趣味の時間を過ごしたり、新しいことに挑戦したりと自分磨きをしていればポジティブな気持ちで過ごせます。

新しい趣味ができることで彼との間に新しい会話が生まれるかもしれませんよ。

あなたの恋愛がよりよいものになることを心から祈っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次