郡上7エリアの魅力

白山信仰にふれる/白鳥エリア

古の郡上は白山信仰で栄えました。白山は8世紀に泰澄(たいちょう)大師が開山、以後特に白鳥町長滝白山神社を拠点とする美濃禅定道は「上り千人下り千人」と言われ、多くの参拝客で賑わいました。近くには、阿弥陀ケ滝(あみだがたき)、白山中居(ちゅうきょ)神社、いとしろ大杉など多くの見どころがあります。また、道の駅白鳥の隣には白山文化博物館があり、国の重要文化財も展示をしています。毎年1月6日には、長滝白山神社で六日祭が行われ、国の重要無形民俗文化財に指定されている延年の舞や勇壮な花奪いなどがあります。
(このエリアの総合観光案内 白鳥観光協会 ☎0575-82-5900)

散策MAP/白鳥エリア
大和エリアおすすめのスポット
石徹白のスギ(石徹白の大杉)
推定樹齢1800年。周囲約13.4メートル。白山信仰の登拝者を見守り続けた巨木。駐車場から420段の階段を登ると大杉が迎えてくれます。
詳しく見る
白山文化博物館
白山文化博物館
霊峰白山をイメージした建物。文化財展示室には、長滝の古楽面や正和のつぼなどの国重要文化財を展示。歴史民俗展示室やふるさと生活展示室があります。郡上宝暦騒動の傘連判状や葛飾北斎画の阿弥陀ケ滝も展示されています。
☎ 0575-85-2663
詳しく見る
阿弥陀ヶ滝
阿弥陀ヶ滝
日本の滝100選、岐阜県名水50選の阿弥陀ケ滝は落差約60メートルという東海一の名瀑。滝壺のすぐ近くまで遊歩道があります。また、近くでは流しそうめんが食べられます。
詳しく見る
白山中居神社
白山中居神社
景行天皇の御世にイザナギ、イザナミノミコトを祀ったのが始まりとされています。その後、泰澄大師が社殿を修復し、社域を拡げました。本殿の彫刻は、江戸時代の作で、岐阜県重要文化財に指定されています。
詳しく見る
  • 郡上7エリアの魅力トップへ

インフォメーション

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 郡上の天気
  • 観光案内所/リンク集
  • よくある質問
  • 郡上観光連盟組織概要
  •  賛助会員の紹介
郡上満喫 郡上の楽しい・ゆったり・おいしいを満喫しよう
郡上市役所
商工観光部観光課内 郡上市観光連盟
〒501-4222 岐阜県郡上市八幡町島谷130-1
TEL 0575-67-1808/FAX 0575-67-1820
電話受付時間 8:30~17:15(土日祝日、年末年始は休業)
※緊急の場合は、郡上市役所代表番号(0575-67-1121)へお願いします。
E-mail:renmei@gujokankou.com