郡上を知る

徹夜おどり岐阜郡上八幡夏まつりGujoDance

「郡上おどり」の楽しみ方は輪に入って踊ること

「郡上の八幡出てゆく時は、雨も降らぬに袖しぼる」の歌詞で知られる郡上おどりは約420年の歴史があり、江戸時代に士農工商の人心の安定と融和を図るために奨励され盛んになったと言われています。夏の2ケ月間にわたり約30夜開催する郡上おどりの最大の特徴は、観る踊りではなく参加する踊りというところです。老若男女、地元の人も観光客もいっしょになって踊り、服装は自由ですが、浴衣が基本です。盂蘭盆会の8月13日から16日までの4日間は翌朝まで踊り明かす徹夜おどりで賑わいます。10種類のおどりすべてが国の重要無形民俗文化財に指定されています。
郡上八幡博覧館では、年中郡上おどりの実演が見られるほか、郡上八幡旧庁舎記念館では郡上おどりのレッスンを受けることもできます(予約が必要です)。

  • 郡上おどりの開催日は市街地中央を流れる吉田川にカンテラが灯ります。
  • 8月7日には、踊りが始まる直前に花火大会が開催されます。打ち上げ場所が山城である郡上八幡城の天守閣横にあり、山頂から打ち上げられる珍しい花火です。
  • 各家の軒下には、郡上おどり提灯が吊るされ、ムードを盛り上げます。
  • かわさき①
  • かわさき②
  • かわさき③
  • かわさき④
  • かわさき⑤
  • 左、右、左と左右の手を上げる。同時に足でリズムをとる。
  • 両手を右から左へ流す。
  • 両手で山をつくる。
  • 両手を広げる。
  • 右足を上げて手びょうしを2回、右足をおろして手びょうしを1回打つ。
その他の郡上おどり
三百
三百
春駒
春駒
ヤッチク
ヤッチク
げんげんばらばら
げんげんばらばら
さわぎ
さわぎ
猫の子
猫の子
甚句
甚句
古調かわさき
古調かわさき
まつさか
まつさか

郡上おどりのスケジュールを見る

拝殿おどりも行われる「白鳥おどり」

郡上には、郡上おどりと並んで「白鳥おどり」があります。こちらも約400年の歴史がある伝統的な盆踊りで、軽快なテンポが若者に人気。古くは男女が心を通わせる場として親しまれていました。
また、神社の拝殿にキリコ灯籠を吊り下げて踊る国選択無形民俗文化財の「拝殿踊り」を行うのも特徴。これは、音頭取りの唄と下駄の音だけで調子を合わせて踊る素朴な踊りで、盆踊りの原型とも言われています。
白鳥おどりもみんなで参加する踊り。8種類のおどりがあり、軽やかなリズムで踊り子を魅了します。毎夏約20夜開催し、中でも8月13日から15日まで3日間にわたって行う徹夜おどりでは、地元の人や全国から集まった踊り好きが夜を通して踊り明かします。

  • 神社の拝殿に吊り下げたキリコ灯籠の下で踊られる素朴かつ幽玄な拝殿踊り。
  • ユニークな衣装を身につけて踊りを競う変装おどりコンクールも人気。
  • かつて長滝白山神社の拝殿に吊るされたことから各地の神社にも広まったと言われるキリコ灯籠。白山信仰の深さをうかがわせます。
おどり講座「白鳥おどり 源助さん」
  • 源助さん①
  • 源助さん②
  • 源助さん③
  • 源助さん④
  • 源助さん⑤
  • 右足を前へけり出す。右手を下から大きく円を描くようにまわす。
  • 手足をかえて①と同じ動作をする。
  • ①の動作と同じ。
  • 左足を円心に踏み込み、両手山開き、右足を後ろでうかす。
  • 右足を後ろにおろして左足を前に上げて手びょうしを打つ。
その他の白鳥おどり
シッチョイ
シッチョイ
神代
神代
老坂
老坂
世栄
世栄
猫の子
猫の子
八ツ坂
八ツ坂
さのさ
さのさ

白鳥おどりのスケジュールを見る

郡上を知る

インフォメーション

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 郡上の天気
  • 観光案内所/リンク集
  • よくある質問
  • 郡上観光連盟組織概要
  •  賛助会員の紹介
郡上満喫 郡上の楽しい・ゆったり・おいしいを満喫しよう
郡上市役所
商工観光部観光課内 郡上市観光連盟
〒501-4222 岐阜県郡上市八幡町島谷130-1
TEL 0575-67-1808/FAX 0575-67-1820
電話受付時間 8:30~17:15(土日祝日、年末年始は休業)
※緊急の場合は、郡上市役所代表番号(0575-67-1121)へお願いします。
E-mail:renmei@gujokankou.com